2006年12月31日

ありがとうございました。

本年2月に舞い込んできたデンママさん経由のSOSのお話。
生まれてからワンコが側に居た執事家では、ワンコは居なくてはならない存在でした。
これまで数頭の子が家族になり、そして共に生活をし、最後を見送ってきました。

自分としては放置出来ない話でした。
何とかしたい。大したことはできないが、力になりたい。
そう思い、まずはSOS告知WEBでの写真掲載のため、写真撮影からお手伝いさせて頂くことにしました。
そして、その中の一頭、パールを預かることになり、ブログは開設しました。
開設当初はパールの一時預かり日記としてスタートさせました。
譲渡会当日の会場で、パールは一ヶ月間預かっていたパールではありえない行動をしました。
酷いまでに体調を崩してしまったのです。
如何に「環境」が変わる事は、この子らにとって辛くてたまらないことなのか。
20年近くワンコを側に感じていた私でもショックな出来事でした。
同時に考えの甘さを恥じました。

そしてパールは執事家の「姫」となりました。
それからあっという間に時は過ぎ、もう大晦日です。
本当に時間は早いものです。。

今年、このブログに書き込む度に沢山の嬉しいコメントを残して下さった皆様。
本当に有り難うございます。
皆様のご縁が出来た事で、また一つ成長させて頂けたと感じております。
そして、ワンコに対する熱くて愛の溢れる気持ちを感じられたこと。
涙が出るほど嬉しいです。

そして、パールの元飼い主様。
パールは相変わらず元気です。相変わらず人のことを気遣う優しい子です。
生活環境は変わりましたが大病せずここまで来ました。
4年間大切に愛して下さっていたまさに「証拠」です。
素晴らしいワンコに育てて頂き感謝しきりです。
可能な限り長く元気で居られるよう、頑張る所存です。
来年も更に、頻繁にブログを更新していきます。
お時間許します限り、見守って頂きますようお願い致します。

来年は黙っていても、寝ていても来ます。
あと数時間で2007年。
新しい時の鼓動を感じながら、パールと共にまた歩いていきたいと思っています。
今後とも「あまえたぱある」を是非応援して下さい。
本年は本当に有り難うございました。
また来年もよろしくお願い致します。

そして、全世界のワンコが、幸せに、そして幸せであり続けてくれますように。。。

ニックネーム パール姫の執事 at 21:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
いよいよ大晦日ですね。
『ララ&リリ−の広場』お引越ししました。
http://lalalily.blog87.fc2.com/
2007年も楽しく更新していきます。
深夜に初、アップいたします。
どうぞ変わらずよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
Posted by ララ&リリ− at 2006年12月31日 23:40
パールちゃん、幸せ者ですね。
執事さんの愛情がひしひしと伝わってきました^^
ワンコって環境の変化に敏感ですよね。
体は正直なもので、我が家に来るワンコは、大抵下痢します^^;
でもさすが順応性も高く、2〜3日で治ってしまい、それからはこちらが驚くほど、なんでも吸収していってくれます。
ワンコってすごいって改めて感心させられちゃいますよね。
なんかまとまり無い文章になってしまいましたが、今年もどうぞ宜しくお願い致します!
Posted by NAGI at 2007年01月02日 02:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/664913

この記事へのトラックバック

感謝
Excerpt:  偶然にも、このDLC日記の今年ラストの記事がこの私に・・・。なぜかとっても緊張
Weblog: ドッグライフカウンセラー日記
Tracked: 2007-01-10 12:07