2006年10月04日

5日目・散歩日記

預かり初日、二日目はかなり外にでると怯え、(それでも外の景色を見てキョロキョロしていました。怖がっている割に案外神経は図太い気がしますけど)震えていたメロンですが、今日は外に出ると徐々に歩き始めています。
今回も二本動画を掲載します。
一本目は外に出てすぐのメロンさん。








リードを引いているのは私の母です。
ウロウロぶりは外でも相変わらずですが、とにかく見るもの何でも気にはなるようです。
でも怖い。
それでも動けずにカチンコチン状態の初日とは違ってきています。


二本目は、そこから暫く時間経過したメロンさんです。
ちょっと雰囲気に慣れた??。








落ち着きに関しては日に日に良くなってきていますが、やはり人が動くとスクッと立ち上がってひたすら頭の中は「オイシイモノ」モードになってしまいます。寂しさ、悲しさの感情は既に忘れ去られ、メロンの心理では人間はただ「オイシイモノをくれる動物」にしか認識していないんですね。


やはりメロンは人の金儲けの道具として扱われ、長い間人間に翻弄されて生きてきたのです。もう広島なにがしの元責任者に怒りぶちまけても馬鹿馬鹿しいのでコメントもしませんが、この子、色々な面で時間考えないでじっくり取り組む事が必要かも知れません。
それも今後の我が家の生活次第でどう変わるかわかりませんが、今はゆっくり、流れに任せつつ「人間との生活の方法」を知って貰えれば良いかなと思っています。



メロンへのお問い合わせはアークエンジェルズさんにお願い致します。




ニックネーム パール姫の執事 at 22:22| Comment(1) | TrackBack(0) | メロン預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
執事さまの家族みなさんで、メロンちゃんの心のリハビリに取り組んでおられるのですね。
時間はかかっても、あんなタイヘンな頃あったよなぁ〜ってマッタリと見つめあえる日がくることを信じてがんばってください。
パール姫にはいかがお過ごしでいらっしゃいますか?
執事さまに焼餅などお焼きではないですか?
Posted by まある at 2006年10月05日 06:46
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/488845

この記事へのトラックバック