2006年10月03日

4日目・色々と判明した事

うちに来て四日が経過しました。
一応耳も非常に汚い状態になっていたので、検診がてら行きつけのお医者様に検診して貰いました。
その結果色々と判明しました。


・年齢は推定「3-4歳」
・内的な部分は特に問題なし。
・皮膚炎はとにかく清潔に。そしてしっかりと栄養のあるものを摂取することで完治する。
・外耳炎はなし。
・検便の結果、問題なし。
・視力も問題なし。


体格以外に関しては問題なしという事でした。
非常に当初から懸念していた内的疾患は今のところ問題なさそうです。


しかしながら、ウロウロ的行動は相変わらず。若干勢いは無くなりましたが食べ物を「探す」行動は相変わらずです。下記の動画を見て頂ければわかりますが、ずっと食べ物の事ばかり考えています。正直これでも当初よりマシになった方です。








勿論この行動は食べ物を十分いつでも与えられるという事を認知させれば解決する行動ではないかと思っています。とにかく落ち着かせる事です。これを実行しない限り、躾も散歩も容易ではありません。とにかくじっくり取り組む以外方法は無いと思います。
非常に根気の必要な毎日になってきます。


また、メロンの居る場所は先住犬パールとはドア一つ隔てた所に設置し、極力メインテリトリーを犯さないようにしていますが、こちら側が見えるよう、意図的にドアを開けています。
これは、メロンに「寂しい。私もそこに行きたい!!」的な感情を呼び覚ますための僅かながらだとは思いますが、リハビリに考えています。
とにかく今は人の手しか興味はなく、(手から食べ物を与えられていたのでしょうね。それしか今は頭にありません。)とにかくそれ意外に気が向くよう色々と考えています。


メロンの状況を今後も綴っていくこの日記ですが、あまりマイナス面ばかり書くのもこの子のためにもなりませんので、今日は可愛らしい動画をご覧頂いて締めくくります。









メロンへのお問い合わせはアークエンジェルズさんにお願い致します。


ニックネーム パール姫の執事 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メロン預かり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/487256

この記事へのトラックバック